シマナガシアンソロジー「LIFE」

ニンジャスレイヤーのサークル・シマナガシアンソロジー「LIFE」告知サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- [ Edit ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラテ・ジツ

2015.02.03 [ Edit ]


インタビューズ閉鎖に伴い質問のバックアップをしました


古代ローマカラテとはどのような技術だったんですか?

あれはな、実際使っている奴を見た方がいい。スパルタカス=サンやファランクス=サンを知ってるかい?
2011-11-01 13:11:01





ニンジャに大事なのはカラテですか?それともジツですか?

マジに答えると、これはカラテだ。過去のエピソードを読んでもそこは自明だ。ジツに頼ってる奴はだいたい踏み込まれてそのまま殺されてるだろ。ただ、「高度に極まったジツはカラテと区別がつかない」という言葉もあるんだ。
2011-11-01 13:34:01




ニンジャの間での「アンブッシュ」と「スゴイ・シツレイなアイサツ無視」の境界線ってだいたいどのへんですか?

マジに答えるぜ。
これはだな、曖昧なようで俺たちニンジャにとっては肌でわかる自明のマナーなんだよ。
まず、オジギ中に攻撃を当てたり、オジギ中に攻撃をしかけるのは絶対ダメだ。ビーハイブ、ブー!ありゃ目を覆ったぜ。最低だよな。
で、オジギをする前に攻撃を仕掛けるのは何も問題無いよ。だってニンジャ反射神経やニンジャ第六感でアンブッシュを感知して防御すりゃいいんだから。
アイサツってのはさ、神聖な時間で、相手のために攻撃や防御の手をあえて止めてるだろ?あえて止めてるっていうのが大事だ。わかるか?礼儀を尽くしてるんだよ。その相手の礼儀を踏み台にして攻撃しちゃいけないんだ。アンブッシュとアイサツ中の攻撃は全然違う。0と1ぐらい違うんだ。
2011-11-01 16:21:00



ニンジャは一般的にカラテとジツを使って戦闘するようですがジュードーやシーキューシーを使うニンジャはいないのですか?もしかしてヴァーティゴ=サンくらいならシーキューシーくらい実際余裕なのではないですか?

どうやらそれらをカラテが内包しているみたいだな。ただ、ジュードーのワザマエは過去に何度か出てきたように記憶してるぜ。
2011-11-01 16:44:01



テクノカラテがリアルカラテを超越することはあるのでしょうか?

使い手のワザマエ次第だな。ブラックヘイズは片腕をイかれてテッコ化したが、それによって弱くなったとも強くなったとも言えるだろう。
2011-11-01 17:01:43



色々なサイバネ手術を受けた人たちが出てきますが、サイバネ手術はどのくらいの失敗リスクがあってどのくらいかかるんですか?失敗した人が出てこない気がするのですが・・・

そりゃ、失敗する奴も稀にいるだろうけど、失敗ばっかりしてたらそれはもう技術として確立されてるとは言えねえ事になるだろ?そういうわけじゃないって事。
2011-11-02 09:03:25



カラテを鍛えるにはどうすればいいでしょうか? ニンジャスレイヤー=サンの高いカラテは鍛えたものなのか元からなのかも気になります

よく言われてるのはカワラ割り一年、正拳突き三年、回し蹴り八年、組み手十年ってんだけど、こんなのブルシットさ。ホモソーシャルの脳筋野郎が新人をイビる方便だ。ヤバイ奴が才能を開花させて既得権益をおびやかすのをできるだけ遅らせるようにするってわけ。
やっぱ、どんどん実際に戦って、勝ったり負けたりするのがいいよ。そうしないと一番クリティカルな闘いの機微ってやつがわかんねえからさ。逆にいえば、実戦を繰り返せばあっという間だ。ニンジャなら基礎体力もカラテの素質もあるし尚更話が早い。
ニンジャスレイヤー=サンを見てみなよ。短期間にどれだけヤバイ闘いをくぐり抜けてる?そういう事さ。
2011-11-02 10:00:56



イアイドーなど剣法もカラテに含まれますか?

多分な。武器を使うのもカラテだから。
2011-11-03 11:06:11



ニンジャ達が飛び道具を使うとき、よく股間を狙うのはナンデ?

カラテの基本だからな、股間を狙うのは。実際、カラテニュービーが最初に教えられる防御は股間ガードだ。それだけヤバいんだよ。股間をやられると、まともに考えたり動いたりできなくなるからな。男は皆その恐ろしさを意識下で共有してるんだ。
2011-11-03 19:16:37



タタミ・ケンは実際どんなカラテなですか?

タタミ・ケンはワン・インチ・パンチめいた破壊力を持っているね。助走をつけず、その場で作り出す運動エネルギーを叩き込む。マスドライバーで吹き飛ばしたような衝撃力で、相手を壁に叩きつけて潰してしまうんだ。あれは痛いぜ。
2011-11-07 09:07:15



ニンジャはスリケンをどれくらい持ち歩いてるのですか?弾切れを見たことないのですが。

え?スリケンが弾切れ?しないだろ?
2011-11-11 20:35:05



そもそもスリケンってどんな物体なんですか。ニンジャソウル由来だったりしますか?

ん?スリケンつったら手裏剣の事だぜ。金属製の、星型の。エネルギースリケンの使い手もいるけど、そういう時はエネルギースリケンって書いてあるだろうなっ!
2011-11-11 23:04:07



えっ、でもサプライズド・ドージョーで「スピードはエネルギーを、エネルギーはスリケンを生み出していく」って……まさか私は今まで文学的表現を文字通りに受け取るというブザマを晒していたのでしょうか?

*GRIN*
2011-11-12 00:03:35



カラテだけでなく、ソウル由来のユニーク・ジツも経験や鍛練によって成長することはあるのでしょうか?

その通り。シャドウウィーヴなんか見てると実際わかりやすい。サイバネ改造と組み合わせる奴らよりは純粋なサイキックのほうが伸び代はありそうだけどね。まあ、サイバネ組には日進月歩の新技術の恩恵が代わりにあるし、どっちがいいかはわかんねえな。
2011-11-13 13:28:14



ユニーク・ジツは基本的にひとつなんでしょうか。ふたつ以上のジツをもっていたら実際アブナイに思えますが・・・

あまり二つ以上持ってる奴は見た事ないよね。ただ、日本で流行りの所謂能力バトルもののように厳密に一人一能力とルールづけされてるわけじゃなさそうだな。例外ケースの多さがポイントだな。
2011-11-15 17:23:10



ムテキ・アティチュード使いのニンジャが実際多いですが、割とポピュラーなジツなのでしょうか。様々な特性を加えたバリエーション(ネザークイーンやインターラプターなど)も散見されますが汎用性に優れたジツだから…と言った要因によるものなのでしょうか?

そうだね。あれは、原作者のどっちかがカラテの三戦立ちを彼らなりの聞きかじっ……解釈で取り入れたんじゃないかな。「防御は大切」ってミヤモトマサシも言うしね。
2011-11-15 21:46:17



ニンジャ以外にサイキックはいないのですか?

いるんじゃないかな。話に出てくるかはわかんないけどね。
2011-11-15 23:31:10




仲間内では 「ドーモ ○○=サン」とニンジャがあいさつするときはオブツダンに祈るように前に手を合わせてお辞儀するっていう認識になってます。実際どうなんですか。
その形でもいいよ。

あるいは、合掌ではなく、利き手をグーで片手をパー。これは拳を手の平でおさえることで、「今あえて攻撃を止めています」という奥ゆかしさのアピールをするわけ。オジギせずこの手だけの場合もある。
気をつけの姿勢でオジギをする奴もいる。これはニンジャクランや文化的背景によりけりさ。
2011-11-17 13:21:41



ニンジャにとって不可欠ともいえるカラテですが、カラテ単体を専門とするカラテカは存在するのでしょうか。奥ゆかしいアイサツはおそらくカラテ由来だと想像しているのですが。

ああ、カラテってのは武道の道だからな。
ケンドー、アイキドー、ジュドー、パンキドー……カラテへのドラゴン・ロードはひとつじゃない。
2011-11-23 15:58:56



「フィジシャン、ヒール・ユアセルフ」でニンジャスレイヤーが両脚で大地を踏みしめてスリケンを高速連射するシーンがありますが、ニンジャ脚力で地面を思いっきり踏みしめたら土が砕けて転んだりしないのですか?

そこで転ばないところまで含めてのニンジャ脚力ってことだな。
2011-12-07 09:09:36

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。